性転換子の生き様

性転換で男→女に変わった生き物の生態

SEX CHANGE

性同一性障害の生活覗いていきませんか?

高校生編・・・始まった瞬間に終わっていた高校生活 性同一性障害⑦

前回の記事

中学生編・・・親はどう思っていたの? 性同一性障害⑥ - 性転換子の生き様

根暗な中学校生活も終わり、親の行って欲しかった高校にいけた私。

でも高校生活は地獄だった

 

私がいった高校はそこそこ名前の知られた高校。

親はそこに行ってほしかったし、私もそこに行きたかった。

行きたかった理由書いちゃうとどこの高校か特定されそうなんで言わないけど、

男性を押し付ける校風がなかったからだ。

正直、中学校の生活で鬱憤は貯まっていたんだと思う。

だから高校は素の自分を出してみてもいいんじゃないかって。

それに高校からは中学校まで行ってた塾はいかなくなるので、友達はガクッと減っちゃう。塾の付き合いって塾行かなくなると無くなっちゃうからね。だから友達つくんなきゃ!って思ってた。

 

正直今から高校生活の書こうと色々思い出そうとしてるんだけど、なっかなか思い出せないの。それほど辛い出来事いっぱいだったんだと思う。だから学校生活の出来事はささっと書いて、高校生の頃にやってた治療をメインに書こうかな。

 

まず、入学して人と話すときは普段通りの話し方をしようと思った。女の子の声で女の子の喋り方で。みんなびっくりしてたと思う。わざわざ休み時間に他のクラスの子が私の声聞きにきたくらいだったし。

仕草は女の子。これもすごく目立ってたんだと思う。なんか色んなとこでジロジロ見られた記憶がある。

体育とかも小学校みたいにどっか空き部屋で着替えるなんて出来なかったから他の子達と着替えるの憂鬱だったなぁ。しかも高校から柔道とかあった気がするんだよね。

中学校編でも書いたけど、体付が男になりたくなかったから出来るだけ筋肉つけないように頑張ってたのが悪い印象に繋がって、面と向かって気持ち悪いとか色々言われた気がする。

まぁそんな事ばっかあるとさすがに学校いくの辛くなった。勉強なんてしなくなったし、授業さぼるようになったし。確か2年生入る前には不登校入ってたんじゃないかな。

ただ、全部周りの反応がひどいから悪いとも思ってなくて、中学校で暗く暗く生活してたから、高校になってもそれを引きずってて、それに加えて女の声で仕草だから変な気持ち悪さがあったんじゃないかなっと。明るかったらまだ違う高校生活送れたかもしれない。

私も周りまだ性同一性障害を知らなかったっていうのもあったしね。周りはみんな私の事おかまだと思ってたみたい。帰りの電車でわざわざ私の側にきて男の子が

「俺、襲われちゃうかも~」とか言われた記憶がある。私の1.5倍くらいある筋肉だるまみたいな男の子襲うなんて物理的に不可能だと思うんだけどね。

 

そういえばちょっと話変わっちゃうんだけど、ゲイの人って大変だよね。

ノーマルな人でゲイを毛嫌いしてる人ってその理由が「自分も狙われてるかと思うとぞっとする。」とかっていうのが多いと思うの。

ゲイの人って誰にでも恋愛感情湧くわけじゃないのに。勝手に狙われてると勘違いしてきつい言葉を言う人ってよっぽど自分に自信あるんだろうね。そういう事を書く人ってみんな2枚目俳優みたいな見た目してるんだろうか・・・。多分ないと思うんだよね~。私にその言葉いった男の子は筋肉ダルマで顔もお世辞にはかっこいいとは言えなかったし・・・。

 

まぁ高校生活はこんな感じだった気がする!ほんと記憶が結構抜けてる。まぁ仕方ないっか。