読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性転換子の生き様

性転換で男→女に変わった生き物の生態

SEX CHANGE

性同一性障害の生活覗いていきませんか?

大学生編・・・復学までの苦難 性同一性障害㉓

前回の記事

大学生編・・・文字だけが見えない眼 性同一性障害㉒ - 性転換子の生き様

休学中のトラブルは幻聴や眼の病気だけではなかった。

 まずは外を出るのに前よりも用心するようになった。

私の住んでるマンションは大学までの通り道にあったから、私の素性を知っている人と出くわすかもしれない。

部屋から出る用事のある日は必要以上に気を使った。大学の講義が始まる30分前から講義開始までは自分の部屋と駅と大学の付近をうろつかない。その時間だと登校してくる人と出くわすからだ。

一日6限くらいあると思うんだけど、最低180分は自由に出入りできない時間が出来るわけ。

人と話すのも億劫になった。目を見て話せない。人と会話も必要以上に挙動不審だったと思う。

 

休学開始から3か月までは上のような生活してたから色々見た目はひどかったと思う。

髪の毛とかも伸ばしっぱなしでぼさぼさ。お世辞にも綺麗とは言えなかった。

休学入る直前に髪の毛を切ったわけじゃなかったから5か月くらい伸ばしっぱなしだったんだと思う。まさに貞子状態。行きつけの美容院なんて恥ずかしくていけないから、

個人の小さな美容院にいった。スーパーの店員ともほとんど会話してなかったから、久しぶりに声を出したんだけど声が上手く出せないの。

人間ってね3か月もまともに会話しないと声の出し方すら忘れるんだよ。

店員さんがそれ見て少し困った顔してたな。この人大丈夫かな?みたいな顔で見てくるの。すごく惨めな気持ちになった。

 

でもなんとか、3か月たってから徐々に外に出られるようになって、日常生活がましになっていった。服も買いにいけるようになったし、ちょっと遠出でお散歩とかも出来るようになった。

だから復学を意識して生活リズムを整えることにしたの。

まずは昼夜逆転気味になってたから、大学の1限に間に合う時間に目覚ましをセットして起きれるようにした。

あとは、人とまともコミュニケーション取れるようにしようと思って、近くの食品工場のバイトに応募した。

食品工場ならもくもくと仕事するイメージがあったから人と徐々に慣れていくには持って来いかなって思ったの。

特に面接も問題なく通過して、食品工場でバイトをし始めた。

しかし・・・長くは続かなかった。まぁ続かなかった理由はすっごく意外な理由なんだけどね。いじめとか自分の素性がばれたとかじゃないよ。でも性同一性障害の人は同じ経験したことあるかも。詳しくは次の記事で。

 

そういえば今日はみどりの日だったから新宿ぶらぶらしてたんだけど、新宿御苑が無料開放日だった!そういえばみどりの日って都内の有料公園とか庭園が無料だったなーラッキーってお散歩してた♪

私公園って大好き。緑の香りがとっても好き。人気の少ない木陰を探して思いっきり深呼吸するとすっごい癒されるよね。明日もどっか公園いってこようかな~。